KINOKUNI ARE

紀乃國 / KINOKUNI

SINCE 2006

AREA 0738, ROUTE 42 / SINCE 2010 KO-SHIN-CHO RECORDS
島国の本土、最南端に位置する紀州の大国には「HIP HOPの街」として知られる“G.B.city”という街を生息地とするHIP HOP集団がいる。男達の名はレペゼン和歌山、紀乃國。
2006年に結成を果たすと、田舎町とされる地元に「HIP HOP」という名の音楽シーンの幕が同時に切って落とされる。この街を本陣に腰を据え、地元のみならず県内外各地へと勢力的に活動の場を広げる紀乃國の存在は地元ヘッズや若手プレイヤー等の火付け役となった事は言うまでもなく、この街のHIP HOPシーンは紀乃國と共に歩んできたと言ってももはや過言ではない。また、当時から「田舎活性化」と題して掲げてきた看板イベント“乃十呂”や“ENTRANCE”では現場で繋がった同志達をも巻き込み、地元シーンに刺激を与え続ける事で今尚大きな支持を得ている。また、この二枚看板は紀乃國の代名詞としても語られ、県内外各地方からも熱い視線が向けられている。
そして2010年、結成から長い沈黙を破り、この街が待ち望んだ自主レーベル“KO-SHIN-CHO RECORDS”設立。晴れてから念願の田舎町のHIP HOPがいよいよ形となる序幕を飾り、ついにREC開始。そしてこの皮切りが同時にこの街のHIP HOP時代の幕開けを告げる事になる。安易に活動拠点を移すのではなく、障害も少なくない小さな田舎町に密着する事で活路を見出し磨いたスキルと二人三脚で同時に見て取れる街の成長は今や都会のディールにも一役買われるほどの存在へとなりつつある。背番号は「0738」。その背中にもはや二言はない。


KO-SHIN-CHO RECORDS

SINCE 2010

AREA 0738, ROUTE 42 / 通称:KSC or KSC RECORDS
G.B.cityを本陣に構える紀乃國の言わば牙城とされる自主レーベル。
2010年より結成からの長い沈黙を破りついに念願のREC開始。その勢力は衰えを知らず、地元シーンの象徴として今尚君臨し続けている。

MC's.
SURRY(KINOKUNI), LESTA(SMKD a.k.a. SMOKER DOOPE / KINOKUNI / SIXTH SENSE), KEN THE LOW(BRIGHT NESS / KINOKUNI), REVERSE(SIXTH SENSE), GUM(YOUNG DREAM), TUNB, ANT

DJ's.
KTMS a.k.a. KATSUMASA(LUCKY SUN / KINOKUNI), jaff(SIXTH SENSE)